--/--/-- --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/08/17 23:21

市内遊覧船

広島に生まれて育って、海育ちのせいか、

水のある景色が好きです。

先日、81歳の母を誘って、遊覧船に乗って来ました。

市内で原爆に遭いながら、運良く命拾いした母は、
河から見える街を、特別な思いで眺めていたようです。

「中心地から、ずーっと宇品まで見えるくらい、焼け野原になっとったのにねぇ・・・、
こがいに、立派な街になろうとは、思わんかったねぇ~~」と、
母は、何度も、つぶやいていました。

いつも見えている景色も、違う視点から見ると、違って見えます。
お友達や、ご家族、大切な人と、時にはゆったりした時の流れを、
味わいに、行ってみられませんか?

ひろしまリバークルーズ
http://www.aqua-net-h.co.jp/modules/river_cruise/index.php?content_id=2

遊覧船 バールン

↓ よかったら、クリックお願いします



テーマ : 日記というか、雑記というか… - ジャンル : 日記

2010/09/04 11:22

マザーテレサの言葉

生誕100年記念 マザー・テレサ映画祭に足を運び、
映画を見て来ました。
topimage_01[1]


会場では、教会関係の方が、映画を見に来られた方に、
「マザーテレサのメッセージです」と、
小さなお手紙を渡されていた。

私が頂いたメッセージは、
“できないことは 神様がおのぞみではないのだと思いなさい。(マザー・テレサの言葉)”
と書かれていた。

こなしきれないくらい、あまりに沢山のことを抱え、
押しつぶされそうな気持ちになりなが、
もしかしたら、子供からお年寄りに至るまで、
現代の誰にも当てはまることかもしれないが、
本当の意味で、心のゆとりを失くしているような気がする。

昔に比べて、一人がこなして行く役割や仕事が、
ずっと増えているのではないだろうか。。

やっても、やっても、やらなければいけないことが片付かない、
自分の力以上のことを要求されたり、
要求はされていないけれど、自ら、責任感や義務感、
義理や人情などのしがらみ、何かに追い立てられるような感じで、
「私がやらなければ!!」・・・と自分を追い込み過ぎてはいないだろうか。。。

子育て、仕事、介護、家事、妻として夫として、親として子供として・・

一人が何役も、こなしつつ、
とうてい出来ないと思われることまでも、
ガムシャラニなって頑張っているのかもしれない。

頑張り過ぎて、心を病んだり、前に進めなくなったり立ち止まったり・・・。

そんな時は、立ち止まって、何も考えず、
ゆっくり深呼吸をして、町を抜け出し、
風の音を聞いたり、木々の香りを嗅いだり、
波の音を聞いたり、静かに夕陽を眺めたり、
時間を忘れて、ほんの1~2時間でも良いから、
時空を超えて、何も考えず、ぼーーーーーーーーーっとしてみるのも良いかも知れない^^


「できないことは 神様がおのぞみではないのだと思いなさい」

マザーテレサの言葉に、ふっと力が抜ける気がした。
と同時に、明るい気持ちで、明日も元気に頑張ろうという、
勇気を貰った気がした。

私も、ちょっと、一呼吸 一呼吸

↓ よかったら、クリックお願いします



テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

2010/06/07 12:07

やっぱり大切、産後の骨盤矯正

骨盤矯正とО脚改善に取り組まれたFさんのお話し

四か月前に、可愛い女の子を出産されたFさんは、
出産後2ヶ月頃、来院されました。

出産後の腰痛がひどく、赤ちゃんをだっこされるのも、しんどそうでした。

全身をほぐさせて頂いた上で、骨盤矯正や各部の調整を行い、
骨盤バンドをしめることをお勧めしました。
妊娠中から使われていたものを、お持ちでしたが、
股関節の動きを妨げてしまう位置に、間違って装着されていて、
かえって腰痛を、強める結果になっていたようです。

骨盤の位置を正しくする、簡単に出来る運動をお伝えしました。

また、Fさんは、妊娠前から、О脚を気にされていたそうで、
二度目の来院の時から、ご自身で簡単に出来る、О脚を改善していく運動をお伝えしました。
身近に出来るものを利用して行う、ほんの5分程度の運動ですが、
彼女は毎日、真面目に運動され、
当初、握りこぶしが一個すっぽり入るくらい、
膝と膝の間隔があったのに、今では、指が二本程度にまで改善され、
ミニスカートが履けるようになったと、
とても、喜んでおられます。

自律神経を和らげる音楽を聞いて頂きながら、
母乳や、赤ちゃんとお母さんの食事のこと、趣味の話など、
様々な会話をしながら、いつもリラックスして頂くことを念頭に、
少しでも、赤ちゃんとお母さんに役立つ場になれば、
との願いで、毎日施術させて頂いています。

赤ちゃん連れでもOKです。
途中、おむつ替えや、授乳をして頂いても大丈夫です。
時間をゆっくりお取りします。

気楽に、いらしてくださいね。

↓ よかったら、クリックお願いします



テーマ : 美容と健康 - ジャンル : 心と身体

2009/04/17 00:06

産後の骨盤矯正

産後の骨盤矯正

産後、骨盤が閉じきらず、骨盤が開いたままの状態となってしまい、「冷え性・肥満・バストダウン・O脚」などの症状が出やすくなってしまいます。 特に「大きな赤ちゃんを産んだ・高齢出産」の場合は、骨盤が元に戻るのに時間がかかる、または戻りにくいといわれています。 そこで骨盤が開いたままの場合は、骨盤を元の状態に戻すことが大切になります。産後、骨盤が開き、元に戻っていないと思ったら、まずは、秋桜カイロへご相談ください。

2009/03/17 11:22

骨盤の歪みは太るもと? 背骨

背骨
次に上半身ですが、これも骨盤に接している下部腰椎(L5)から順次ずれていきます。
骨盤のずれの方向によって、前後に傾いたり、あるいは左右に傾いたり、あるいはひねりが加わったりと、
あらゆる方向へのずれが考えられます。
一ヶ所だけずれると、そこを中心として身体が折れ曲がる様になってしまいますよね。でもそんな人を見たことは、ほとんどないと思います。
では、どうなるのでしょう。人の身体は全体でバランスをとるように出来ています。
一つの椎骨がずれると、他の部位を反対方向へわざとずらす事によって、バランスをとるわけです。
すなわち、全体がいびつにゆがんだままの状態をつくりだすのです。
そのことによって腰痛・肩こり・手足のしびれ・頭痛・冷え性・生理痛・便秘・・・などの様々な内臓疾患が引き起こされることは、良く知られていますが、先程の下半身と同様、贅肉・脂肪がついて肥満の原因の一つになっているのです。

| ホーム |


PREV PAGE«  BLOG TOP  »NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。